まさかの極貧。負けっぱなし、お気楽夫婦のまったり貧乏。借金は嫌いどす・・・。 『新形式の双方向ブログ』

リンク

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

“差別”って名の言葉狩り

2012/09/28 09:07
人気ブログランキングに参加しています。
さて今日は我が国では“蔑称”扱いされてる単語を取り上げてみます。
『朝鮮』とか『支那』って言葉が差別用語だという風潮がありますが、
あれは間違い!隣国や左翼が単に“いちゃもん”つけてるだけです。

まずは『朝鮮』って単語ね・・・
朝鮮ってのは正式名称です。北朝鮮、朝鮮半島、朝鮮日報、朝鮮総連、
朝鮮学校など・・・誰あろう朝鮮人が自ら名乗って日常的に使ってます。
ツリ目のエラ張りが朝鮮って使うのは良くて、
日本人が「朝鮮」って言うと「差別ニダー!」ってファビョるのが、
意味わかんない・・・こういうのを“逆差別”って言うんだよね~

次に『支那』って呼称ですが実は由緒正しき呼び名・・・
ポルトガルでは大航海時代からシーナ、ラテン語でも「Sinae」、
インド仏教の経典の中にある梵語「チーナ」を漢字表記して支那、
このシナって発音が西洋に伝わり英語の“China・チャイナ”に・・・
支那ってのは実はチャイナの語源になった呼び名なんだよね~
あの孫文も支那って呼称を使ってるし今でも身近なとこでは、
東シナ海(East China Sea)や南シナ海(South China Sea)って言います。
“China”ってのは日本語読みでは“シナ”なのよ~

つまりは『朝鮮』とか『支那』を使っても決して差別じゃないってこと!
基地外の隣国共は新聞やテレビで堂々と日王、小日本、倭猿、チョッパリ、
他にも数多に日本に対する差別用語を連日のように垂れ流してます。
あそこまで下品になる必要はありませんが、
朝鮮漬け、朝鮮人参、朝鮮語、支那竹、支那事変、支那そば・・・
これくらいは言ったり書いたりしても何にも問題はありません。
「差別ニダ!、差別アル!」なんていう反日土人の言い分を聞いてると、
そのうち、ありとあらゆる日本語に難癖をつけてきます。
お人好しには被害者面して金をせびる・・・それがやつらの手口です。
▽朝鮮や支那が差別用語じゃないのを分かっていただけたでしょうか?
人気ブログランキングへ もぐら28 ←「よく分かったよ~♪」って人は

家計管理・貯蓄ランキング 激安系ランキング 貧乏・生活苦ランキング
関連記事
その他CM:0
コメント:
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
◇最新記事

◇最新コメント

◇架空 派遣OL

よい子のみんなは、
お金ブログについて語ろう』で、
検索しないでね。約束だよ。

◇ここでも買います
ロハコ
ポンパレモール
Amazon.co.jp(アマゾン)

 BlogPeople



読んでくれてありがとう。またね~♪
Copyright(C) 2006 1ヶ月2万円生活 (+α) All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。