まさかの極貧。負けっぱなし、お気楽夫婦のまったり貧乏。借金は嫌いどす・・・。 『新形式の双方向ブログ』

リンク

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

0円朝食

2014/10/25 11:03
朝食
大学の学食で「100円朝食」が増えて大好評のようですが、驚きの「0円朝食」が始まった~。
神奈川県・湘南工科大が10月23日から0円で朝食の提供を始め、学生たちも喜んでるようです。
初日のメニューは目玉焼きにウィンナー、サラダ、ごはん、みそ汁。(゚∇^*)dグッ!

貧乏・生活苦ランキング ←ごはん食べたい・・・

同大学生課によると、朝食をきちんと食べている学生は全体の3割ほどだったらしい。
朝食の費用は糸山英太郎育英基金が全額支援して好評なら来年度も実施するみたい・・・
この国も貧乏学生が増えました。うちの息子達もそうでしたが時間もお金も無いんだよね。
せめて朝ごはんぐらい食べさせてあげたい・・・安価な朝食提供が増えますように・・・
因みにオイラは朝ごはんを食べてません。朝食べると昼・夜を食べ過ぎちゃうんだよね。
▽朝ごはんを食べていますか?
人気ブログランキングへ もぐら1025 ←「食べてるよ~♪」って人は
人気ブログランキングへ かえる1025 ←「食べないよ~」って人は

家計管理・貯蓄ランキング>>   ブログ村 貧乏・生活苦>>   節約・節約術ランキング>>

関連記事
CM:6
コメント:

0円食事
ホームレスのランチ時間に紛れて食べたらタダ?笑
みゆきん #-|2014/10/25(土) 11:11 [ 編集 ]

共白髪さんと同様!
理由はチョット違いますが朝御飯無し派です!
あ、自己貧乏とは関係ないですw方針なんでw
昼は軽くオニギリ、夜は晩酌含む普通飯…で、内臓休めの為基本的に朝はひたすら水分のみ^^
糖質抜き理論の皆様には叩かれると思いますが…米は基本でしょ!米食わなくなったら日本人として終わりだと思っているので→
自分は朝抜きだけど!この0円朝食出す学校方針には激しく賛同します!

追伸@
ここ連日の政治的情勢(大臣辞任とか)には言いたい事が沢山あります…。
財務省からの攻撃に備え、一番どう転んでもあんまり痛手で無い(切られても・あるいは人柱?!)女子を大臣に置いたのかもです。安部っち。
賛否あると思いますが現内閣応援してます。

もうミンスごほごほごほ…(おっと何故か咳がw)とか絶対に任せない!
P@ #-|2014/10/25(土) 15:47 [ 編集 ]
みゆきん さんへ
学生証の提示が必要なんだって・・・
そうしないと乞食で溢れるから納得だけどね。
共白髪 #-|2014/10/25(土) 17:11 [ 編集 ]
P@ さんへ
基本は米に大賛成!
日本人は腹いっぱい米食べてりゃあ間違いがありません。
腹持ちが良いのはやっぱりご飯!
肥満大国のアメリカでダイエット食が米。
あそこまで太るのは問題ですが糖質は体を動かす大事な栄養素です。
腸の長さも米食用になってるので健康のためにもやっぱり米。

財務省と民主、これにマスゴミが加わって安倍おろしが本格的になりそうですね。
今は政治と金よりもエボラ対策だと思うんですが、
ミンスのボンクラ共は「解散総選挙だ!」だと喚いてます。
あいつらが浮かび上がることは二度とないんですが、
そこを読めないとこがまたミンスらしい・・・
共白髪 #-|2014/10/25(土) 17:24 [ 編集 ]

こんばんは、凄くいい事ですが、なんだか日本もここまで来たか??なんて・・
発展途上国の学校のニュースを思い出しました(汗)貧困や児童労働の問題で学校に来ない子供達を学校に来させる為に給食を出す話。。安易に生活保護費を出さず、将来立派な大人になる為の?支援をこのような形もありでするべきだと思います。
マキロン #-|2014/10/25(土) 20:03 [ 編集 ]
マキロン さんへ
今の大学生は大変みたいですよ~
私立の文系でも4年間の授業料諸々で500万円。
全額出せる親も少ないみたいで奨学金を借りてるみたい・・・
金も無い時間も無くてバイトばかりで睡眠不足。
訳の分かんない外国の学生を手厚く支援するくらいなら、
将来の納税者になる日本の学生をちったあ応援してあげてもいいような気がします。
0円は無理でも100円学食なら何とかなるんじゃないかな・・・
共白髪 #-|2014/10/25(土) 22:04 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
◇最新記事

◇最新コメント

◇架空 派遣OL

よい子のみんなは、
お金ブログについて語ろう』で、
検索しないでね。約束だよ。

◇ここでも買います
ロハコ
ポンパレモール
Amazon.co.jp(アマゾン)

 BlogPeople



読んでくれてありがとう。またね~♪
Copyright(C) 2006 1ヶ月2万円生活 (+α) All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。