まさかの極貧。負けっぱなし、お気楽夫婦のまったり貧乏。借金は嫌いどす・・・。 『新形式の双方向ブログ』

リンク

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

靖国問題の本質

2014/08/15 19:02
靖国神社
今日は終戦の日。靖国問題でまた糞マスゴミがミスリードしようとしてるから・・・ちょっとだけ。
「総理の靖国参拝は世界が批判!」とか報道しますが、この世界って中韓だけだよね。
反日国家が異常なだけで参拝してもしなくても、どっちにしても批判するんだから無視が一番!
マスコミは何かあると「切っても切れない大事な隣国」っていうのを強調しますが、
隣国ってのは世界中を見渡してみても歴史的にも仲が悪いと相場が決まってます。
アメリカとカナダが仲が良いくらいで、他はほぼ全滅・・・酷いのは武力紛争が多発してる。

貧乏・生活苦ランキング ←平和な貧乏・・・

A級戦犯をもし分祀・分霊しても、その結果は増えるだけ。中韓はそれを百も承知。
国立追悼施設を作ったとしても靖国神社は無くなるような事はない。また無くしちゃなんねえ。
信教の自由は守るべきですし宗教に政治は介入できません。これが政教分離の大原則!
そもそも現在進行形で他民族を虐殺してる中国が「日本が右傾化」とよく言うわ・・・
今でも軍事紛争下にある朝鮮半島が「日本は軍事的脅威」とかどの口で・・・
戦禍の火種となる反日教育を直ぐやめることが東アジアに平和をもたらします。
靖国問題の本質ってのは糞みたいな隣国の金欲しさの因縁でしかありません。

家計管理・貯蓄ランキング>>   ブログ村 貧乏・生活苦>>   人気blog ranking
関連記事
政治TB:0CM:2
コメント:
運子は去ね!
>靖国問題の本質ってのは糞みたいな隣国の金欲しさの因縁でしかありません
↑↑↑
まさにコレw
参拝しようがしまいがどっちにしても金が搾取できるならコレからも騒ぐでしょうね><
宗教とか国家とか関係なくても・もうこういう発想自体がオカシイし失礼すぎ!(怒

以前はこの2国とも靖国参拝については全く騒いでなかった。
朝日新聞が共産党系の議員先生を炊きつけて(?というか朝日の作戦?)かの国々に『如何なモノか?』と言わさせてこーなった…と思う。

運子朝日は『記事は間違いでした。訂正します^^』
『でもうちは謝らない(キリっ』
『つか、慰安婦連行なくても!人権問題ガー!』
→お得意の問題スリカエ中。今ココw
はよ去ね!ったく頭にくる団体ですw

…っと本題から運子新聞への怒り失敬^^;
思わずズレましたw

我が家は今月末に靖国参拝します^^
同じ国の諸先輩方々に感謝の意を表したいだけ!
コレ何処の国でも普通ですよね?!
P@ #-|2014/08/18(月) 14:49 [ 編集 ]
P@ さんへ
靖国を取り上げる時のマスゴミの姿勢が気持ち悪すぎて・・・
いつも中韓の言ってることが正論だとして報道していますよね。
金目当てのゆすり・たかりのどこが正しいんでしょう。
A級戦犯を合祀するか否かは宗教上の問題。
教義に関わることを他宗教や無宗教の他国が批判すること自体が既に異常です。
騒いでるのはいつも特ア、参拝行っても行かなくてもギャーギャー言ってます。

もし仮にA級戦犯を分祀したところで次はB級戦犯、
その次は靖国神社そのものがけしからんニダ
日本の神社を全て潰すアル・・・こうなることが目に見えてます。
また既に基地外反日国は同じことを口にもしてます。

気のふれた隣人にはお薬を送って関係を絶つしかありませんね。
それから日本国内にある嘘つきマスコミも何とかしなきゃいけません。
国のために殉じた人々を尊崇するのは世界共通の認識です。
そういう精神性がないのは特アの国々だけですね。
共白髪 #-|2014/08/19(火) 08:10 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:

トラックバック URL
http://plus18w.blog.fc2.com/tb.php/1753-4eb6161d

◇最新記事

◇最新コメント

◇架空 派遣OL

よい子のみんなは、
お金ブログについて語ろう』で、
検索しないでね。約束だよ。

◇ここでも買います
ロハコ
ポンパレモール
Amazon.co.jp(アマゾン)

 BlogPeople



読んでくれてありがとう。またね~♪
Copyright(C) 2006 1ヶ月2万円生活 (+α) All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。