まさかの極貧。負けっぱなし、お気楽夫婦のまったり貧乏。借金は嫌いどす・・・。 『新形式の双方向ブログ』

リンク

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ニュースでやらない、集団的自衛権

2014/07/16 09:05
集団的自衛権
テレビのニュースを見ていても誰もまともに解説する気がないようなので、
ザックリとですが集団的自衛権について書きたいと思います。
日本は法治国家なので政府が憲法解釈を変えたとしてもどうこうなるものではありません。
どういう形で関連する法案が国会で審議され立法化されるか、ココが大事。
まだ法案の形も見えていないのでここまでの政府答弁をまとめてみると、
国際法で認められている自衛権を最小限度の範囲で行使しましょうってことみたいですね。
簡単に分かりやすく言うと、日本の領海、領空またその近辺で、
アメリカ人(主に非戦闘員)などが攻撃されている時は自衛隊が持てる武力で守る。
その程度は規模は違いますが警察力に準ずる範囲だと考えていいでしょう。

貧乏・生活苦ランキング ←誰か守って・・・

安倍政権が憲法解釈を変えた大きな理由は次の二点だと思います。
1、司法の要請
2003年(平成15年)12月から行われた自衛隊イラク派遣は2008年(平成20年)4月17日、名古屋高裁の傍論において憲法第9条に違反する活動が含まれていると指摘されました。これは我が国が行う平和維持活動等の国際貢献において武力行使のあり方を法整備すべきとの司法の要請だといえます。故に集団安全保障の武力行使に属さない範囲での集団的自衛権のルール作りを求めたものと解釈されます。

2、米国の要請
中国有事の際の在中米国人の安全輸送だと考えられます。中国は朝鮮半島と違い広大な国土と様々な勢力がありますので、もし中国が紛争当事国になった場合、アメリカの軍事力だけでは自国民を安全に輸送することは困難です。韓国がもっと使えれば米国も日本を頼りにしないでしょうが、二重外交の韓国を信用してません。更にセウォル号沈没で露見した韓国政府の無能さを目の当たりにすれば、「日本さん、もしのも時は頼むね」と言って来たとしても、人道上また日米安保の維持の面からも断れるはずがありません。

もしもフィリピン、台湾等で戦争が起こった場合、集団的自衛権の行使はありません。
戦争という括りは集団安全保障に該当します。
先に述べたように集団安全保障の武力行使は憲法違反なので自衛隊派遣はありません。
アメリカが参加する戦争においても日米安保は軍事同盟ではないので日本は参戦できません。
重ねて言いますが日本国憲法は集団安全保障の武力行使を認めていません。

ついでに書いときますが公明党が集団的自衛権に反対したのはプロレスね。
違憲になることが容易く想像できたイラク派遣をどこよりも熱心に支持した党です。
憲法が認める範囲内の集団的自衛権に反対するわけがありません。
また、もうひとつ書いときますが違憲状態に対する司法の判断が遅すぎます。
国会で軍事に関わる特措法が通過した場合、ただ黙ってるだけなのは司法の怠慢かな・・・

家計管理・貯蓄ランキング>>   ブログ村 貧乏・生活苦>>   人気blog ranking
関連記事
政治TB:0CM:2
コメント:

集団的自衛権=
「戦争するんでしょ!そうなんでしょ!」
「日本国を軍事国家にするんでしょ!」
とか吹聴している某某某団体とかが痛すぎる!
で、ヨクワカラナイ解釈している皆様の中に『本気で日本国を潰したい奴等』がウヨウヨ紛れ込んでいらっしゃるというワナは何なんだ?!…笑止!

公×党→
またしても一応ポーズで例の『憲法第96条』変更について反対する姿勢とるのかな?
信者さん達との兼ね合いもあるからな~
(関係ないけど!政教分離して欲しい~><

司法は今も昔も状況を伺うというスタンスがデフォルトなんでしょうかねぇ?!><
それにしても…時折なんじゃそりゃ?!という判断する事も未だ多いと思いますが…
P@ #-|2014/07/18(金) 16:22 [ 編集 ]
P@ さんへ
戦争は日本から起こすことは出来ません。
今、中国が行っている日本や周辺諸国に対する軍事威嚇こそ、
戦争の発端になる行為なんですが、
まずは弾を撃とうとしてる国を叱ってくんなきゃですよね~
中国の戦争は良い戦争だと思ってる連中が多すぎます。

公明党は保守色を強めても支援者が減りません。
政権の一角に居座るつもりなら、これからも何でもありだと思っています。

高裁以下は裁判官の思想が強い判決が多くなりました。
最高裁が最後の砦になってますが、
これもいつ崩壊するかわかりませんね。どうなることやら・・・
共白髪 #-|2014/07/19(土) 08:14 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:

トラックバック URL
http://plus18w.blog.fc2.com/tb.php/1723-5f5da5bf

◇最新記事

◇最新コメント

◇架空 派遣OL

よい子のみんなは、
お金ブログについて語ろう』で、
検索しないでね。約束だよ。

◇ここでも買います
ロハコ
ポンパレモール
Amazon.co.jp(アマゾン)

 BlogPeople



読んでくれてありがとう。またね~♪
Copyright(C) 2006 1ヶ月2万円生活 (+α) All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。