まさかの極貧。負けっぱなし、お気楽夫婦のまったり貧乏。借金は嫌いどす・・・。 『新形式の双方向ブログ』

リンク

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

佐村河内「影武者騒動」 ここまでのまとめ

2014/02/07 09:02
「佐村河内パクリ騒動」の一報を聞いたときは、
どっかの村同士の揉め事かと思ってましたが有名な人だったのね~
影武者の暴露会見に至るまでの経緯をまとめてみました。

★佐村河内守:「現代のベートーベン」と賞賛された全聾の作曲家。
☆みっくん :義手のヴァイオリニスト少女。
☆神山典士:「みっくん本」の著者、文春の告発記事のライター。
☆新垣 隆 :「私が佐村河内のゴーストライターです」と会見した人。

・1996年頃、佐村河内が新垣氏に作曲を依頼するようになる。
・義手のヴァイオリニスト少女「みっくん」の伴奏をしていたのが新垣氏。
・佐村河内が少女の存在を知りコンタクトを取り交流が始まる。
・新垣氏に作曲させた「ヴァイオリンのためのソナチネ」をみっくんに献呈。
・佐村河内がテレビ局に話しを持ち込みエピソードが放送され大反響となる。
・佐村河内がみっくんの両親に「感謝が足りない!」と暗に謝礼を要求。
・困惑したみっくん両親は知人である神山氏に相談。
・ゴーストライターの新垣氏の知るところとなる。
・神山氏は告発記事。新垣氏は真相会見を行う。
・佐村河内の弁護人が会見「耳が聞こえないのは本当!(`・ω・´)キリッ」←今ココ

貧乏・生活苦ランキング ←貧乏なのは本当!(`・ω・´)キリッ

詳細に関しては違いがあるかもしれませんが大まかな流れは上記のようです。
かつては自腹を切ってまで曲作りをしようとしてた広島出身の男が、
ちょっとした嘘から、金と名声を手に入れて全てを狂わしたようですね。
世間にチヤホヤされてどっかの宗教の教祖になった気分だったかもしれません。
冷静に考えればフルオケの楽譜を独学だけでは書けない事に気がつきそうですが、
どうしても「苦労を重ねた美談」にしたかったマスコミや音楽関係者には、
その気がなかったようです。こいつらも詐欺の片棒を担いでた気がするけど・・・
今回の騒動、マスコミや音楽関係者にも責任があると思いませんか?
人気ブログランキングへ もぐら7 ←「だよね~」って人は

家計管理・貯蓄ランキング    貧乏 人気ブログランキング>>
関連記事
社会、話題TB:0CM:4
コメント:

お金で揉めた?
それとも名声?
何だかね~
オウムの浅原に似てるよね(≧m≦)ぷっ!
みゆきん #-|2014/02/07(金) 13:59 [ 編集 ]

こんばんは、NHKスペシャルの番組見て凄く感動した覚えがあります・・ あのゲームの交響曲もウソなのかな??プチショック(汗)
マキロン #-|2014/02/07(金) 20:16 [ 編集 ]
みゆきんさんへ
もうひとつ、
男の恋愛感情が拗れた・・・
こんな噂もある・・・恐ろしや~
共白髪 #-|2014/02/08(土) 07:14 [ 編集 ]
マキロンさんへ
NHKスペシャルをネットで観てみましたが、
明らかに音が聞こえてる場面がありました。
どこまでが嘘なんでしょうね。こりゃあ闇が深いかも・・・
共白髪 #-|2014/02/08(土) 07:16 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:

トラックバック URL
http://plus18w.blog.fc2.com/tb.php/1546-9b590672

◇最新記事

◇最新コメント

◇架空 派遣OL

よい子のみんなは、
お金ブログについて語ろう』で、
検索しないでね。約束だよ。

◇ここでも買います
ロハコ
ポンパレモール
Amazon.co.jp(アマゾン)

 BlogPeople



読んでくれてありがとう。またね~♪
Copyright(C) 2006 1ヶ月2万円生活 (+α) All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。